withCUBIC Lite

うぃずきゅーのふろく。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おなべです。
エスプレッソが落ちない日が続いて、挽きが細かすぎることに気づいて
グラインダーを粗い設定にした日からずっと考えていました。

それまではやっていなかったことで、落ちなくなった日のあたりにやったこと。。。
何かしたっけなぁ・・・。

それをやっと思い出しました。

グラインダーを掃除するときに、下刃を外そうとしてネジを回しました!
P1000437-2.jpg
下刃の真ん中のネジを緩める方向(反時計回り)に回したのですが、刃も一緒に回ってしまうので外すのはあきらめたのです。あきらめたから何もしてないつもりでした(苦笑)

ならば元に戻してみようと下刃を押さえながらネジを締める方向(時計回り)に180度ほど回してみました。

すると、ちょっと挽きが元のほう(=粗い)に戻ったかも。
豆のせいかもしれませんが、Fineの左端で使っています。
ExtraFineでちょうどよい設定となるまで少しずつ締めていくことにします。
もし、このネジで調整ができるのであれば、無段階のような微調整ができるってことになるかも。豆を入れたままではネジを回せないけど。。。

星型のネジを回すのに必要な工具は
ヘクスローブレンチ byダイソー。
P1000855.jpg
4軒まわって見つけました(苦笑)
東急ハンズやホームセンターでも売ってますがもうちょっとお高い。
この中のT-20というサイズです。
結構オイルが塗ってあるのでよく拭いてから使います。
刃は水厳禁なので要注意。もうサビた刃は見たくないので。

回すときは90度ずつ回すとかして、元の位置に戻せるようにしたほうがよいと思われます。
自分のはもうわからないので手探りでいじってみます。(^^;

ここで注意。
ネジを回すのは自己責任で。メーカー保証外になるかもしれません。
何が起こっても当方は一切責任を負えません。










トラックバックURL↓
http://withcubic.blog100.fc2.com/tb.php/85-ce873b6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。