withCUBIC Lite

うぃずきゅーのふろく。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おなべです。
デロンギのグラインダーが受け取れなかったあの日のこと。

ぽちっと、お買い物しました。

あれから約4週間。



届きました!RegBarber(レッジバーバー)タンパー


タンパーは、粉を詰めるときに押さえる道具です。
エスプレッソマシンを買ったのが1年前ですが、その時は必要ないかと思って買いませんでした。

その後、タンピング(押さえ)が重要だと知って、スタバのタンパーを買いました。千円ちょっとだし。ないよりはあったほうがいいのですが、スタバのはサイズが小さくて使いにくかった。。。
直径約53mmのフィルターに対して、約48mmのタンパー。
しかも、厚さがないので押したあとに粉が上に乗ってしまい、こぼしてしまうことがたびたびでした。

で、53mmのタンパーを買おうと探すと、業務用マシンの58mmはあるのですが、53mmのはオーダーしないとダメのようです。素人がこんなもの(と思ってました)に1万円以上出すのには抵抗があってあきらめてました。

それなのに、なんか勢いで注文しちゃいました。53mmぴったりだと入らないことがあるかもしれないらしいので、52.5mm(0.1mm刻みで指定ができます)で注文。
しかも日本の代理店じゃなくて、カナダへ。Webサイトは日本語化されているので、自分の住所と名前がアルファベットなくらいで問題なく注文。
regbarber_order.jpg

送料含めて97.18カナダドル。ちょっと円安のときに注文しちゃったので、1ドル約119円でした。
今なら112円くらい?約100ドルのお買い物なので500円以上違う。。。(ToT)
為替レートを見てから注文しないと(笑

1週間で届く人もいるようですが、約4週間かかりました。
最初の自動返信メールしか来ないので、何か注文をミスしたかと思って不安になってました。英語で問い合わせメールを書くこともちょっと調べたし。(^^;
届いてよかった!送料も実際は28ドルかかったみたいなので良心的です。
Small Packet from CANADA

カナダです!
P1000821.jpg

スタバのタンパーと一緒に。
P1000826.jpg

スタバのはアメリカンカーブ?という曲面タイプですが、購入したのはフラットタイプ。
重さもずっしり420g。スタバは110g。


これでさっそく淹れてみたのですが、、、

興奮してラテアート失敗(苦笑)


そしてエスプレッソの味が変わりました。
良くなったのか悪くなったのかわかりません(汗

慣れるのにしばらくかかりそうです。。。

私もレッジバーバー使っています。
http://lamarzocco-gs3.com/archives/185

シビアに調整できて善いですよ。

初めに軽く抑えて、縁についた粉を落とし、
しっかりとタンピングが行えますよね。

ドーシングしたときのポルタフィルタ、
タンピングした後のポルタフィルタ、
などの画像も見てみたいです!

2007.12.07 00:26 URL | kr #-

krさん こんばんは。

使っていらっしゃることはもちろん知っています(^^;
ネットで検索して他の方と被らないように選んでみました。
味が変わったのはどうも豆の挽きが粗かったからのようです。
同じ目盛だったのに違う豆に変わったからかも。

ポルタフィルタですか。いつもボイラー切り替えの合間にタンピングするので撮る余裕がないかも(笑)

2007.12.09 23:26 URL | おなべ #-

お世話になります。

形状やデザインは似ていますね~
豆が替わったら味が変わるのは善い事ですね。
それだけ豆のキャラクターが特徴的な素晴らしい豆を
使われているということだとも思います。

ボイラー切り替えタイミングでのドーシング、タンピング、
かなりこだわりを感じます。
ポルタフィルタが冷えないように工夫されているように見えます。
かなり善いショットが落ちてそうですね!
エスプレッソ自体も見てみたいですね。

2007.12.10 09:48 URL | kr #-

krさん こんばんは。
タンパーはお使いのものとほぼ同じだと思います。上が黒いのとサイズが違いますね。
マキネスティの豆だったのですが、挽きが粗かったようです(苦笑)

正解です。一応ポルタフィルタが冷めないようにしているつもりですが、
手際が悪いのでたぶん冷めてます(笑)

もっと安定したら写真も撮ってみます。

2007.12.11 23:32 URL | おなべ #-

マキネスティの豆はロースト方法から
豆の水分含有率が低いと思われる理由がありまして、
メッシュがかなり細かめに設定しないときれいに抽出されません。
家庭ユースのグラインダーだと少し難しいかもしれません。

他にも素晴らしい素材の選択肢はあるかなとも思います。
例えば同じシアトル系で実店舗で購入しやすいものだと
zokaの豆などは試されたこと有りますか?
zokaはスペシャルティコーヒーの豆です。

> ポルタフィルタが冷めないように
家庭用マシンだとグループヘッドに装着していたり、
何度かお湯通ししたくらいだとしっかり温まらないかもしれません。
よっぽど冷えてしまっていない限り、あまり影響がないかな?
と私は思うのですが、気になるようでしたら熱湯を注ぎいれた
ボウルの中にポルタフィルタを10分くらい漬けておいて、
しっかり水分をふき取ってからドーシングを行ってみれば
何か普段と違う結果が得られるかもしれませんね。
火傷には気をつけてくださいね。

しかし、抽出中の湯温の変化の方が
エスプレッソの色や味に影響が大きく出るかなと思います。
よく話が出る、"ボイラー騙し"などの方法で多少その問題を解消できるかと思います。

写真も楽しみにしております。

2007.12.12 17:04 URL | kr #-

krさん こんばんは。
マキネスティの豆はそんな事情があるんですね。
味は好みではないのですが、ラテが綺麗だったのでそれを参考にしようと思って行ったついでに買いました(^^;

Zokaは行きましたが豆は買ってないですね。
今度行ったら買ってみます。

2007.12.14 22:39 URL | おなべ #-

何杯でもおいしく飲める、
豆を、選ぶことが大事だと思います。

私は、品質重視で選んでいます。

また、ラテアートは、ご存知だとは思いますが、
マシン、メッシュなど様々な全ての、要因できまります。

今日は、素晴らしい本を発見しました。
明日付けの記事で紹介します。

2007.12.15 23:53 URL | kr #-











トラックバックURL↓
http://withcubic.blog100.fc2.com/tb.php/75-3ea26a0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。