withCUBIC Lite

うぃずきゅーのふろく。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちょっと前の話になりますが、、、
P1010284.jpg
桜が↑こんな感じのころ

チビPAOさんにお誘いいただき、街角ヘーベルハウス本所へ行ってきました。
たれを&たれれさん、lazuliさんと一緒に錦糸町駅前でランチを取って、そのあと歩いて15分。
ここは他の街角へーベルハウスとはちょっと違います。
築20年の住まいをリフォームした街角へーベルハウスです。(外観の写真がない・・・)

さっそく20年前の鉄骨をチェック。左奥がその鉄骨。
P1010285.jpg
FLEXなのでCUBICの我が家より太いのは当たり前ですが、錆びることなく健在です。
P1010286.jpg
そして我が家も支えてくれている杭(AKSコラム)も展示。

一部の部屋に残されている20年前のままのサッシも見た目に反して開け閉めは全く問題なし。
バス見学会の入居者宅ではさすがにじっくり見たり動かしたりするわけにいかないことも
ここなら思う存分できちゃいます。
P1010296.jpg

中は設備も最新で、20年後の妄想が膨らみます(笑)

外には家庭用燃料電池ユニット。
P1010288.jpg

東京ガス&Panasonicの燃料電池コージェネレーションシステム LIFUEL(ライフエル)。
都市ガスで発電して、そのときの熱でお湯を沸かすらしいです。
エコウィルの未来型という位置付けでいいのかな。


テラスには足湯も用意されていますが写真がない・・・。

お茶をいただきながら、何の話をしたかといえば
置いてあった地震・火災時の危険度マップを見ながら、地区の危険度をチェック。
地震・火災が大丈夫でも、水害がやばいとか(笑)

で、無理やりまとめますが、
我が家の20年後も見えた気がして、
「へーベルにしてよかったー」(織田裕二のモノマネ)
と思えました。

こちらの街角へ―ベルはすでに買い手も決まっているそうなので、見学はお早めに。


見学のあと、あるお方はこちらへ吸い込まれて行ったとか。。。
P1010298.jpg
めでたしめでたし(笑)

- PR -
accesshebelian2-banner150150_2.jpgアクセスヘーベリアン配布中!

20年後・・・気が早いよ(笑)

燃料電池の給湯器ですが、
ウチ建てるときに、こっちのガス会社の担当さんに
入れさせてくれって言われました・・・笑いながらね
まだ実用にはちょっとということで、
1週間に1回は止まっちゃうって・・・冗談でしょうけど
そんな段階なんで、一般のお客様には頼めないって
・・・冗談でしょうけど(笑)

2008.04.19 23:15 URL | 潜水艦乗り #-

こんばんは~

20年後じゃローンも終わってないですしね。妄想です(笑)

燃料電池のほうはまだ商品化というか
普通に設置できるのは先のようですね。
個人宅に頼らずに、
いっそガス会社で発電してくれればいいのに。なんて。

2008.04.20 23:52 URL | おなべ #-











トラックバックURL↓
http://withcubic.blog100.fc2.com/tb.php/104-1fb65824

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。